コンドーム試触会に参加したら過去の傷が癒えて幸せな時間だった

コンドーム試触会に参加したら過去の傷が癒えて幸せな時間だったサムネイル

こんにちは。こんばんは。おはようございます。

リキトです。

 

元いじめられっ子リキト
リキト

今日はコンドーム試触会というコンドームについて学ぶイベントに参加してきたので、その感想について書いていきます。

 

 

コンドーム試食会はこれまでに何回か開催されており、今後も開催されていく予定なので、参加する際の参考にしていただければ幸いです。

 

コンドーム試触会とは

まず、コンドーム試触会とは、コンドームソムリエAiさんという性教育活動をされている方が企画しているコンドームを知るイベントです。

コンドームについて知るだけでなく、様々な性に関する話を聞いたりすることもできます。

 

参加すると特典として、コンドームがもらえます。

コンドーム試触会でいただいたコンドーム
いただいたコンドーム

 

他には、その時ゲストで来ていた方の書籍やグッズがその日限定の価格で売っていたりもします。

今回のゲストはAV男優の森林原人さんでした。

 

原人さんの書籍とDVDがあって、僕は書籍2冊購入し、サインもいただきました。

森林原人さんの書籍 森林原人さんのサイン 森林原人さんのサイン

 

そして、なんと幸運なこと原人さんと写真も撮らせていただきました。

森林原人さんと撮影させていただきました

 

コンドーム試触会に参加しての感想

では、このコンドーム試触会に参加しての感想をまとめます。

感じたことは、大きく分けて3つです。

 

否定されることがなくて居心地がよかった

まず、自分を否定されることがなくて、すごく居心地が良かったです。

 

僕は過去にSEXのことで沢山の人から傷つけられてきたので、人と性の話をすることに恐怖感がありました。

  • SEXのことでマウントを取られたらどうしよう
  • 人格否定されたらどうしよう

 

とにかく、過去の女性経験のことや付き合った人数を聞かれるのがすごく嫌で、合コンや会社の飲み会がすごくトラウマ級に嫌なことです。

 

でも、参加者の方は否定することなく、接してくれました。

たまたま同じ席になった方の中にセックスパートナーがいる方がいたのですが、その方も僕を否定せずに接してくれました。

 

僕の誰でもいいというわけでなく、したい人としかしたくないし、正直好きな人としかしたくないという価値観も尊重してくれたので、トラウマを克服できた感じです。

 

セクシュアリティを見つめ直すキッカケになった

次に、自分のセクシュアリティを見つめ直すキッカケになったということです。

 

これは主催者のAiさんと原人さんのトークセッションで学んだことですが、

  • どういうセックスが好きなのか
  • どういうセックスをすると幸せを感じるのか

を自分で知っておくことが大切です。

 

人には、三大欲求があります。

その内、性欲だけはどういうものが好きかわからない人が多いと原人さんはおっしゃていました。

 

SEXで苦しい思いをしないためには、食事と同じように好きなもの・嫌いなものを見つけていくことが大切なんです。

だからこそ、僕は自分のセクシュアリティにもっと自信を持っていいんだと思えました。

 

ちなみに、僕は大学2年生のときに女性用AVを見始めて、好きな人とするSEXってこんなに幸せなものなんだと感銘を受けてから、好きな人とするSEXに一番魅力を感じます。

ワンナイトなどむやみに誰とでもしたいわけでもなく、一人の人と気の済むまでしたいタイプで、挿入よりも身体に触れられる方が好きだったりします。

 


こういった自分のセクシュアリティにもっと自信が持てるようになりました。

 

コンドーム試触会のようなイベントが増えてほしい

最後に、コンドーム試触会のような性教育に触れることのできるイベントがもっと世の中に増えてほしいと思いました。

 

僕は人を傷つける汚い下ネタが嫌いです。

先程も書きましたが、そういう汚い話をすると必ずと言っていいほど、過去の女性経験のことを聞かれるからです。

 

  • 本当の性知識を学ぶためにコンドームやピルの話をしているときに、茶化されワンナイトの話をされる
  • 紗倉まなさんを人として尊敬していることを、ネタにして汚い下ネタに持っていかれる
  • 女遊びをしたくないというだけで男としての価値がないと判断され、マウントを取られる

などはすごく不快です。

 

そういうことが何度もあって、辛い思いを何度もしました。

相手を傷つけないために、自分なりに学んでいるだけなのにそれを理解してもらえないのは、いじめられていたときよりも辛かったです

 

僕以外にも絶対にいるはずです。

相手と幸せで最高のSEXをするために必要なことを学んでいるだけなのに理解してもらえず、苦しんでいる人が。

 

なので、今回のコンドーム試触会のようなイベントはすごくそういう人の救いの場になるから、もっと増えて欲しいと思いました。

コンドーム試触会だけでなく、もえさんという恋愛とSEXについて幸せになるための発信をしている方がいらっしゃるんですが、もえさんも過去に付き合うことについて話し合うイベントを開催しました。


最近は、Aiさんやもえさんだけでなく、性教育を学ぶ場所やキッカケを作ってくれる方たちが増えてきています。

日本の性教育を変えるために団体を作って活動している女子高生たちもいるぐらいです。

 

性教育をアップデートしようと努力している方々には本当に感謝です。

 

他の参加者の感想

僕以外の参加者もTwitterで感想をツイートしていたので、シェアさせていただきます。

コンドーム試触会に参加してのまとめ

以上が、コンドーム試触会に参加した感想です。

僕はSEXのことで沢山傷つけられてきて、人と性の話をするのが怖かったですが、コンドーム試触会に参加して傷をいやすことができて、帰りの電車で泣きそうになりました。

 

そのぐらい価値のあるイベントでした。

ゴールデンウィーク最後の日にこんな素敵なイベントに参加できて本当に幸せです。

 

Aiさん、原人さん、本当にありがとうございました。

 

次回は大阪で開催の予定です。

興味湧いた方は参加してみてくださいね。

 

最後に、何度も試食会とツイートしてしまい、申し訳ありませんでした!

では。

記事が気に入ったらシェアよろしくおねがいします!