【ホウエン地方(前編)】英語の勉強に役立つポケモンを解説

【ホウエン地方(前編)】英語の勉強に役立つポケモンを解説タイトル

こんにちは。こんばんは。おはようございます。

元いじめられっ子のリキトです。

 

今日はホウエン地方のポケモンで名前に英語が使われているポケモンを紹介し、どのように英語が使われているのかを紹介&解説します。

今回はホウエン地方のポケモンNo.252〜No.310のすべてのポケモンを紹介します。

 

ジョウト地方のポケモンNo.152〜No.251はこちら。

【ジョウト地方】英語の勉強に役立つポケモンを解説

 

ホウエン地方の英語が勉強できるポケモン

ジュプトル

ジュプトル
Reptile(はちゅう類)

樹海(じゅかい) + レタイ + カゲ  = ジュプトル

 

樹海に生息しているトカゲという意味でジュプトルです。

とかげとかげ

 

ヌマクロー・ラグラージ

ヌマクローラグラージ

 

macro(大きい)
crawl(地面をはう、こそこそ歩き回る)
lagoon(川・湖などにつながっている沼)
large(面積等が大きい)

 

○ヌマクロー

沼(ま)+ クロ + クロール = ヌマクロー

 

ヌマクローはぬまうおポケモンミズゴロウの進化系です。

沼をはうように移動する大きな魚という意味でヌマクローになります。

 

○ラグラージ

ラグーン+ ラージ  = ラグラージ

 

かなり広い沼にいる魚ということでラグラージになります。

 

ポチエナ・グラエナ

ポチエナグラエナ
hyena(ハイエナ)
grand(大きい)

 

○ポチエナ

ポチ + ハイエナ = ポチエナ

 

ポチは犬の代名詞です。

ハイエナのように群がってくる犬という意味でポチエナになります。

 

○グラエナ

グランド + ポチエナ  = グラエナ

 

グラエナはポチエナの進化系です。

大きくなったポチエナという意味でグラエナです。

ハイエナハイエナ

 

ジグザグマ

ジグザグマ
zigzag(ジグザグ形)

ジグザグ + く  = ジグザグマ

 

トゲトゲしているような身体がジグザグに見えるくまであることからジグザグマになります。

くま くま

 

カラサリス・アゲハント

カラサリスアゲハント

 

chrysalis(さなぎ)
hunt(狩る、探し回る)

 

○カラサリス

殻(から) + クリサリス = カラサリス

 

さなぎには殻があることから、カラサリスです。

 

○アゲハント

アゲハ + ハント = アゲハント

 

エサを探し回るアゲハ蝶という意味でアゲハントです。

アゲハチョウ アゲハチョウ

 

マユルド・ドクケイル

マユルドドクケイル

 

shield(盾、防ぐもの)
scale(はがれる、りんぷん)

 

○マユルド

まゆ + シールド = マユルド

 

幼虫が繭(まゆ)にこもって成虫になることに例えて、マユルドになります。

 

○ドクケイル

毒(どく) + スケイル = ドクケイル

 

マユルドのときの殻がはがれ、に毒の鱗粉(りんぷん)を振りまく蛾(が)になるという意味でドクケイルになります。

画像

 

ダーテング

ダーテング

 

dark(暗闇の、凶悪な)

ダーク + 天狗(てんぐ)= ダーテング

 

凶悪な天狗という意味でダーテングです。

画像 てんぐ

 

スバメ・オオスバメ

スバメオオスバメ

 

swallow(つばめ)

ワロー + つばめ = スバメ

 

スワローとつばめの造語で、スバメです。

そのスバメが進化して大きくなってオオスバメになります。

つばめ つばめ

 

ペリッパー

ペリッパー
Pelecanidae(ペリカン科)
flipper(ひれ状の足)

ペリカン + フリッパー = ペリッパー

 

ヒレ状の足をもってペリカンという意味でペリッパーです。

ペリカン ペリカン

 

キルリア・サーナイト

キルリアサーナイト
Kirlian photography(キルリアン写真)
sunny(陽気な、快活な)
knight(騎士)

 

○キルリア

キルリアン写真とは、発光を利用して撮られて写真のことです。

超能力で未来を見通す力を発光に例えてキルリアになります。

【中古】 オーラ!? 不思議なキルリアン写真の世界 /谷口雅彦(その他),川口友万(その他) キルリアン写真

○サーナイト

+ ナイト = サーナイト

 

人を助けて愉快な気持ちにする騎士という意味でサーナイトになります。

 

アメモース

アメモース
moth(蛾)
small(小さい)

アメンボ +  スモル + モス = アメモース

 

アメンボと蛾が合体した生き物という意味でアメモースです。

画像アメンボ

 

ケッキング

ケッキング
cake(ケーキ、固まる)
king(王)

イク +  キング = ケッキング

 

ナマケロの最終進化系であり、なまけものの中でも一番強く、その場から動かない状態を固まっているという意味に例えて、ケッキングです。

 

ノズパス

ノズパス
nose(鼻)
north(北)
compass(コンパス)

+ コンパス = ノズパス

 

コンパスは北を判定するために使われ、鼻と北の英語をかけて、ノズパスです。

 

クチート

クチート
cheat(だます)

口(ち) + チート

 

口のような疑似餌を持っている生き物なので、クチートになります。

 

ボスゴドラ

ボスゴドラ

 

boss(支配者、首領)

ボス+ コドラ = ボスゴドラ

 

コドラの進化系なので、ボスゴドラです。

 

チャーレム

チャーレム
charm(魔力、魔法をかける)
rem sleep(レム睡眠)

チャーム+ レム = チャーレム

 

瞑想して状態がよくなることとレム睡眠をかけて、チャーレムです。

レム睡眠は、体は休まっているが、脳は活発的になっている睡眠のことです。

 

ライボルト

ライボルト
thunderbolt(落雷)

雷(らい) + サンダーボルト = ライボルト

 

雷の英語と合わせて、ライボルトをそのままです。

 

プラスル・マイナン

プラスルマイナン
plus(プラス)
minus(マイナス)
monster(怪物)

 

○プラスル

プラス +  擦( = プラスル

物をすると電気が発生し、プラスとマイナスの電気が出ることからプラスルです。

 

○マイナン

マイナス + モスター =  マイナン

でんきタイプのポケモンであり、マイナス電気を帯びているポケモンであることからマイナンです。

 

バルビート・イルミーゼ

バルビードイルミーゼ
bulb(電球)
beat(羽ばたく)
illumination(照明)

 

○バルビード

バルブ + ビート = バルビート

 

分類はほたるポケモンであり、ほたるが羽が生えた電球に見えることからバルビートです。

 

○イルミーゼ

イルミネーション + ize(動詞の語尾をイーゼと読む) = イルミーゼ

語尾にizeがあるものは動詞になることとイルミネーションが動くように見えることから、イルミーゼです。

蛍

 

ロゼリア

ロゼリア
rose(ばら)
azalea(つつじ)

ーズ + アゼリア = ロゼリア

 

つつじとバラは似ているので、その2つを混ぜてロゼリアです。

右手と左手でバラとつつじを表しているかのように捉えることもできます。

バラバラ

つつじつつじ

 

キバニア

キバニア
piranha(ピラニア)

牙(きば) + ピラニア = キバニア

 

ピラニアには牙があることからキバニアです。

ピラニアピラニア

ホエルコ・ホエルオー

ホエルコホエルオー
whale(くじら)

 

○ホエルコ

ホエ + 子()ども = ホエルコ

 

くじらに子供ということでホエルコです。

 

○ホエルオー

ホエ + 王(おう) = ホエルオー

 

ホエルコの最終進化系であり、それを王であることに例えてホエルオーです。

くじらくじら

 

ドンメル

ドンメル
camel(らくだ)

鈍足(どんそく) + キャメル = ドンメル

 

らくだは鈍足であることから、ドンメルです。

らくだらくだ

 

コータス

コータス
cole(コークス)
tortoise(陸ガメ)

コークス + トータス = コータス

 

コークスを沢山生産できる陸ガメという意味でコータスです。

陸ガメ陸ガメ

 

ブーピッグ

ブーピッグ
pig(豚)

ぶー(豚の鳴き声)+ ピッグ = ブーピッグ

 

豚の泣き声という意味でブーピッグです。

豚

 

パッチール

パッチール
patch(つぎはぎ細工、斑点)
seal(シール)

パッチ +  シール = パッチール

 

分類はプチパンダポケモン。

斑点模様がシールのように見えるパンダという意味でパッチールです。

パンダパンダ

ホウエン地方の英語が勉強できるポケモン前編まとめ

以上がジョウト地方の英語が勉強できるポケモン後編です。

今回はホウエン地方のNo.252〜No.327までの名前に英語が使われているポケモンを紹介してみました。

  1. ジュプトル
  2. ヌマクロー
  3. ラグラージ
  4. ポチエナ
  5. グラエナ
  6. ジグザグマ
  7. カラサリス
  8. アゲハント
  9. マユルド
  10. ドクケイル
  11. ダーテング
  12. スバメ
  13. オオスバメ
  14. ペリッパー
  15. キルリア
  16. サーナイト
  17. アメモース
  18. ケッキング
  19. ノズパス
  20. クチート
  21. ボスゴドラ
  22. チャーレム
  23. ライボルト
  24. プラスル
  25. マイナン
  26. バルビード
  27. イルミーゼ
  28. ロゼリア
  29. キバニア
  30. ホエルコ
  31. ホエルオー
  32. ドンメル
  33. コータス
  34. ブーピッグ
  35. パッチール

 

後編もお楽しみに。

記事が気に入ったらシェアよろしくおねがいします!