メンズヘルスドクター福元先生の男の性の悩みのセミナーに参加してきた感想

TENGAドクター福元先生の男の性の悩みのセミナーに参加してきた感想サムネイル

こんにちは。こんばんは。おはようございます。

キリトです。

 

キリト
キリト

本記事ではメンズヘルスドクター福元先生の男性の性の悩みについてのセミナーに参加した感想をまとめています。

 

セミナーの内容まとめ

性に関する話し合いができる環境がもっと増えるべき

今回開催された福元先生のセミナーに参加して、もっと性に関する話し合いができる環境が増えるべきだと思いました。

なぜなら、性に関する話題を全て「エロい話」と捉えられがちだからです。

 

これは性について発信している方はみんな口を酸っぱくして言ってますが、エロい話をしたいわけではありません。

性について学び直すイベントを増やし、「性の話をしている=エロいことしてくれる」という常識を変えていく必要があるのです。

 

 

性教育について発信しているからと理由で局部の写真を送られる方もいますし、

 

セクハラをされたからといって、それを全てエロいことを経験できて羨ましいと捉えられてしまうこともあります。

 

こういったことが日常茶飯事です。

性教育について発信している方たちも一人の人間なので、されて嫌なことがあるのは当たり前です。

それを忘れてはいけません。

 

性に関するイベントは増えてきていますが、性教育を学んでいないのは恥ずかしいと思えるぐらいイベントが増えることで望ましいでしょう。

 

男性は未だに性の悩みを解決しづらい状況にある

性に関する悩みを女性は解決しやすくなりました。

それも性教育発信をしている女性が増えたからです。

 

しかし、男性はまだまだ性に関する悩みを相談しづらい状況です。

その主な理由としては男性は男性は性の話をすると、ほとんど下ネタと捉えられてしまうことでしょう。

 

包茎と人に言えば馬鹿にされ、童貞であると言えば馬鹿にされ、早漏と言えば馬鹿にされる、そんな人間関係がありえないほどに多いのです。

そのせいで、「性のことを人に話すと馬鹿にされる」という常識ができてしまい、人に相談することができない人がいっこうに減りません。

 

真剣な性の悩みも全て汚い下ネタに捉えられてしまう人間関係が男性同士では想像を絶するほどに起こりやすいです。

男の汚い下ネタはうざいし、気持ち悪いし、引くし、笑えないので嫌いです

男の汚い下ネタはうざいし、気持ち悪いし、引くし、笑えないので嫌いです

2019年6月22日

 

性教育関連の知識を発信している男性も増えてきてはいます。

福元先生もその一人です。

 

男性が性の悩みを相談しやすい環境にするというのは性教育の課題の一つであり、まだまだ課題は沢山あります。

 

仮性包茎の情報を鵜呑みにしてはいけない

今回福元先生も仮性包茎について話してくれました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

この間受けたTENGAドクター福元先生のセミナー内容。

スケキヨ@instagramの性教育お兄さん(@rikipedia_rkt)がシェアした投稿 –

僕のinstagramにあるように、仮性包茎と言っても海外では伝わりません。

世の中、仮性包茎は嫌われると・モテないというデマが情報が出回っていますが、それは全くのデタラメです。

 

これは2019年9月4日に四ツ谷で開催された世界性の健康デーのセッションでも語られていたことです。

 

男性が思っているほど、女性は仮性包茎を気にしていません。

よくメディアで包茎が嫌かどうかを街頭インタビューで聞いてみるといった動画もYouTubeで見かけることもありますが、あれも情報操作以外の何物でもありません。

数少ない仮性包茎が嫌な女性の映像だけを集めて作られた動画なのです。

 

しかも、仮性包茎はいけないという嘘を信じてしまい、仮性包茎手術をして悲惨な事になってしまった人も表に出てこないだけでたくさんいるのです。

  • セックスで快感を感じられなくなった
  • 膿んでしまった
  • 吹き出物ができた
  • 手術が失敗して自殺してしまった

などの事例があります。

 

このぐらい仮性包茎の手術はデメリットもあるのです。

確かな情報もないまま仮性包茎の手術をするのは危険なので、福元先生などの専門家の知識を優先的に取り入れて後で後悔しないようにしっかりと勉強することが欠かせません。

 

男性は自分の精子を定期的にチェックしよう

 

この投稿をInstagramで見る

 

TENGAメンズルーペの話。 、 男性の皆さん、定期的に自分の精子チェックしましょうね。

スケキヨ@instagramの性教育お兄さん(@rikipedia_rkt)がシェアした投稿 –

 

今回の福元先生の講演を機に、自分の精子に問題があるかどうかを定期にチェックすることにしました。

というのも、セミナーに参加して自分の精子をチェックするツールであるTENGAメンズルーペを手に入れたからです。

 

実際にやってみたところ、マイナスな結果ではなかったので安心しました。

結果を見て初めて自分の精子に問題がないかが分かって安心できるので、1000円程度で変えるので、今後も定期的にチェックしていく予定です。

 

 

以上が福元先生のセミナーに参加してみての感想でした。

記事が気に入ったらシェアよろしくおねがいします!