WordCampHaneda(羽田)2019に参加してみての感想

WordCampHaneda(羽田)2019に参加してみての感想タイトル

こんにちは。こんばんは。おはようございます。

リキトです。

 

元いじめられっ子リキト
リキト

今日は2019年4月20日(土)・21日(日)に羽田で開催されたWordCamp Haneda 2019に参加してみて感想を書きます。

 

簡単な感想を述べておくと、

 

そもそもWordCampとは?

簡単に説明すると、WordCampとはWordPressのユーザ達がボランティアで運営しているWordPressのイベントで、Web業界の中でも大規模なイベントです。

 

ブロガー界隈の中でも大物ブロガーがセッションで登壇して普段は中々聞けないことも聞けたり、WordPreseのオススメの機能の話なども聞けちゃったりする面白いイベントです。

あちこちで開催されており、年に一回東京や大阪でも開催されています。

 

WordCamp Tokyo 2018に参加した感想

ちなみに僕は去年開催されたWordCamp Tokyo 2018に当日ボランティアとして参加しました。

もちろんセッションも聞けたり、ブログを通して知り合いが増えたりもして、いいことづくめです。

 

中でも登壇者の一人の吉良コウさんとも仲良くなることができ、打ち上げ前にご飯を一緒にすることができ、いろいろブログのアドバイスをいただいたりもしました。

 

実際に吉良さんが登壇で話した内容は「今日からできるブログ初心者のアクセスアップにおすすめの稼ぐ書き方」と「ブログ初心者が目標にした収益とアクセス数を稼ぐSNSとSEO対策」にまとめてあります。

今日からできるブログ初心者のアクセスアップにおすすめの稼ぐ書き方

2019.06.20

ブログ初心者が目標にした収益とアクセス数を稼ぐSNSとSEO対策

2019.06.20

 

WordCamp Haneda 2019に参加してみて

では、実際にWordCamp Hanedaに参加してみての感想や気づいたことを書いていきます。

 

お金稼ぎを目的にするブログをやめるようになる

お金稼ぎを目的にしたブログをやめる

まず、思ったのがこれです。

WordCampは参加者やスタッフがみなブログやWordPressが好きな人が多く、平和でした。

 

最近のブログ界隈は、「数ヶ月で○万円稼げました!」と報告する人が妙に多くて、『ブログ = お金稼ぎ』という印象を与えている人が多くて、僕はこの風潮があまり好きになれませんでした。

『ブログ = お金稼ぎ』ということに囚われて、始めてみたものの10記事も書かないままいつの間にかブログをやめていたり、ブログは稼げないと言い出したり、本当に見苦しい人をたくさん見てきました。

 

今回のWordCampでは、お金稼ぎを目的にすると続かなくなるし、面白くなくなるということを改めて学ぶことができました。

 


これはどの業界でもそうです。

YouTubeで有名なHIKAKINさんだってテレビで仰っていました。

お金稼ぎを目的にやるとうまくいかなくなると。

 

今有名なはじめしゃちょーさんや、

ワタナベマホトさんも、

最初からお金稼ぎを目的に動画配信をしていたわけではありません。

 

自分の好きなことを発信していたら、それが仕事になったのです。

だから、僕は今後はお金のことからフォーカスを外してブログを書いていこうと思います。

 

WordPressでブログ書いてるなら参加して損はない

次にこのWordCamp Haneda 2019に参加して、WordPressでブログを書いているなら参加して損はないということです。

僕が知らなかった便利なWordPressのプラグインを知ることができたからです。

 

今回参加したWordCampでは、

  • バックアップ
  • 画像圧縮

のプラグインがあることを教えてもらいました。

 

ちなみに、今回知ることのできたプラグインは、

  • UpdraftPlus(簡単にバックアップを取る)
  • EWWW Image Optimizer(画像を自動で圧縮する)

です。

 

使い方はそれぞれ以下の動画で解説してくれます。

○UpdraftPlus

 

○EWWW Image Optimizer

 

これ僕は今まで知らなかったので、すごくためになりました。

最近ブログを書くのに余計な作業をしていたので、時間がかかっていたのですが、時短術を知ることができたので、それが聞けただけでも来た価値はあったと実感しています。

 

他には、Googleで上位表示しやすくなるブログ全体の記事数をプロブロガーレベルの人に教えてもらったり、お得な情報も手に入れたので、本当に無駄なことはないと思います。

 

大物と話す機会がある

セミナーで話す男性

大物と話せる機会ってそうそうありません。

ですが、このWordCampだとそれができてしまうのです。

 

なぜなら、WordCampのセッションが終った後や打ち上げで話すことができるからです。

セッションで登壇される方は想像以上にWordPressの知識があったり、成果も出されている方たちばかりなので、本やネットの情報だけでは学べないことを教えてもらえたりもしちゃいます。

 

WordCamp Tokyo 2018で仲良くなった吉良さんもその一人です。

 

先程も言いましたが、打ち上げの前にご飯を一緒に食べたのですが、そこで最近のSEOの動向とかも教えてくれました。

 

これはTwitterのタイムラインを見ているだけでは分かりません。

Twitterでそんなに有名でなくても、すごい人は沢山います。

 

自分は井の中の蛙だったということを思い知らされました。

 

ブログ仲間が増える

ブログ仲間が増える

WordCampはブログ仲間も増えます。

打ち上げや交流会も開かれており、そこでかなりの出会いがあります。

 

今回参加したWordCamp Haneda  2019では過去最高なぐらい名刺交換をしました。

また、同じ茨城出身の人とも知り合ったり、本当に人との輪が広がりました。

 

WordCampにはセッションデイとコントリビューターデイがあるんですが、コントリビューターではブログを書くコーナー、英語を翻訳するコーナーなど自分が興味あるジャンルに分かれて作業するので、そこでもつながりを作りやすいです。

 

僕が知らなかったプラグインを知れたのもこのコントリビューターデイです。

 

WordCampに限らず、アフィリエイトのイベント・ブログのイベントには積極的に参加したほうが人のつながりも増えて楽しいです。

ブロガー友達は財産です。

 

ちなみに2019年のブロガーズフェスにも参加し、そこでも知り合いがたくさん増えました。

ヨッセンスクールのメンバーと記念写真撮りました。

 

ちなみに、折込に入っていたヨッセンスクールの広告にも載せてもらいました。

 

気分転換になる

気分転換になった人

 

最後に、WordCamp Hanedaに参加して気分転換になりました。

 

フリーランスでありながら、仕事が終わったら、プログラミングの勉強かブログを書くのどちらかだったので、こういったイベントは刺激になります。

 

同じことが何回も続くと、マンネリを感じてやる気が落ちます

 

ブログを書いてるといつの間にか書くことばかりに集中してしまって、「ブログを学ぶ」時間がどんどん少なくなってしまうことがあります。

読まれるブログにするには、ブログを書いているだけじゃいけなくて、他のブロガーの方が書いている記事も研究する必要があります。

 

また、新鮮味も感じなくなるので、ブログを書くのが嫌になったり、記事を書くのが途中で飽きたりデメリットだらけです。

そうならないために、ブログ書くためのパワーを充電するためにこういったイベントに参加することはすごくおすすめします。

 

今回、僕は参加したことで完全にお金稼ぎのことからフォーカスを外してブログを書くことを決めたんですが、それも気分転換の一種です。

なので、何か行き詰まったことがある場合は、WordCamp参加してみたら何か発見があるかもしれません。

 

ブログ書いてるならWordCampに参加しよう

以上が僕がWordCamp Haneda 2019に参加した感想で、一言でいうと、ブログ書いているならWordCampは参加したらめちゃくちゃ楽しいです。

 

WordPressで始めたての人からプロレベルの人まで限らず、いいことづくめです。

今回だけでなく、去年のWordCamp Tokyo 2018に参加して、すごく刺激的でした。

 

去年のWordCamp Tokyo 2018年ではあのブログ飯で有名な染谷さんもいらしてました。


もっとすごいのだと、今の新しいWordPressのエディタのGutenBergの制作に携わった人がコントリビューターデイに来ていました。

思いもよらぬところで出会いがあったり、知らなかったことを知れたり、新鮮でした。

 

セッションで登壇できるようにブログのやる気をあげるのもいいですし、WordPressの勉強するのにもいいですよ。

とにかく、WordCampは本当に来て損はありません。

 

結果的に「ブログ」を書くようになる

結果的に僕は「ブログ」がもっと好きになって、初心に帰って自分の悩んでいたことや書きたいことを書くようにすることにしました。

お金のことを考えず、読者に伝わる記事を書くことにフォーカスするようにしていきます。

 

と言いながら、僕ももともとお金目的で始めたのではなく、僕と同じようにいじめで悩んている人が一歩を踏み出すキッカケを与えたり、自分の人生を自分らしく生きられる人を増やすためにそのヒントを教えるために始めました。

その件については以下の僕のプロフィールでまとめてあります。

学生時代人生の底辺にいた元いじめられっ子リキトのプロフィール

 

僕もクロネさんやヨスさんのように、お金のことに執着しないで楽しくブログを書く環境づくりに貢献していくようにします。

 

WordCamp Tokyo 2019に参加してみよう

そして、今年も東京でWordCamp開催されます。

その名もWordCamp Tokyo 2019です。

 

しかも、今回僕スタッフとして参加させていただくことになりました。

WordCampに参加してからいろいろ刺激を受けたので、その恩を返したいと思い、今回はスタッフ側として参加することにしたのです。

 

こういうイベントは社会人になって初めてですが、経験だと思って楽しんできます。

 

日にちは2019年11月1日(金)・2日(土)で、開催場所は新宿です。

お時間ある方は遊びに来てください。

 

それでは。

記事が気に入ったらシェアよろしくおねがいします!